三愛がオススメする最高のお肉とオススメの食べ方

三ケ日の景色

こんにちは、炭火焼肉の三愛です。当店では、年間の出荷頭数が450頭ほどしかない、希少な三ヶ日牛(みっかびぎゅう)を専門に取り扱っています。

三愛といったら、何と言っても三ケ日牛。三ケ日牛を提供する焼肉店は、三ケ日では当店だけです。そんな三ケ日牛の美味しさの特徴や、おすすめの食べ方をご紹介します。ぜひ、当店で美味しい三ケ日牛を味わってみてください!

焼肉のプロが感じる三ヶ日牛のうまさ

【08】三ケ日牛霜降りカルビ300g

 三ヶ日牛の特徴は、なんといっても脂です。甘みがあってジューシー。サシが豊かに乗った部位でも、さっぱりしていて口どけはバツグンです。肉質もきめが細かく、赤色や桜色の良い色をしています。三愛では、共進会をはじめとする多くの入賞経験がある牧場から三ヶ日牛を直接仕入れ。鮮度が良いほど柔らかく肉汁あふれる三ケ日牛は、ここ三愛でしか味わえません。

 三愛には、先代から数えて22年以上、生産者や精肉屋さんとのお付き合いがあります。ときには牛舎に足を運び、三ヶ日牛の様子も見てきました。そうした信頼関係があるので、より良いお肉を仕入れることができるのだと思っています。鮮度が命のハラミや脂の多い部位なども、より新鮮な状態で提供できるのは三愛の大きな特徴です。

食べ方としてみかんが香る「三ヶ日みかんポン酢」もオススメ

三ケ日みかんポン酢

三ヶ日みかんを使った「三ヶ日みかんポン酢」も焼肉のタレにオススメです。酸味がツンとしすぎず、ドレッシングにも使えるポン酢です。脂の乗った上質な三ヶ日牛に合わせて、さっぱりとお召し上がりください。

三ヶ日の景色もごちそうです

三ケ日の景色

 三愛の周辺に広がる、田畑の豊かな緑と湖や海の青色は三ヶ日の景色そのものです。お店の窓から見える浜名湖の景色も、焼肉と一緒に味わっていただけたら嬉しいです。太陽のきらめく夏を過ぎれば、みかん畑にオレンジ色の実がなります。四季を通じて表情を変える、三ヶ日の美しい自然にもぜひ触れていただけたらと思っています。

 

Leave a comment