店主直伝!三ケ日牛ローストビーフを美味しく保存、解凍する方法

三ケ日牛ローストビーフの解凍方法

こんにちは、炭火焼肉の三愛です。今回は、当店のお取り寄せ人気メニューである三ケ日牛ローストビーフを、より美味しく食べて頂くための保存、解凍方法をご紹介したいと思います!

基本を押さえれば、ご家庭でもプロ並みに美味しいローストビーフを味わうことがきますよ。ぜひ、店主直伝の保存、解凍方法のポイントをおさえて、美味しいローストビーフを味わってみてください!

三ケ日牛ローストビーフの解凍のコツ!

三ケ日牛ローストビーフの解凍方法

解凍はとても簡単です。食べる日の前日に冷凍庫から冷蔵庫に移して一晩おいておくだけ。

その際、冷蔵庫のなるべく上の段において頂ければ、冷気が良く当たり上手に解凍ができます。

流水や常温などで急速解凍してしまうと、お肉の細胞を壊してしまい、うまみ成分であるドリップが流れ出てしまいます。

よほど時間が無い場合以外は、ゆっくりと時間を掛けて冷蔵庫で解凍してあげるのが美味しく食べる秘訣ですよ!

美味しさを保つ保存方法

三ケ日牛ローストビーフ

ローストビーフを保存する際は、冷凍-18℃で保存をしましょう。製造日から1年間は保存が効きます。

一度解凍したら早めに食べきるのがおすすめです。もし食べきれなくても、再冷凍はしないでください。お肉の切り口から雑菌が入り込んでしまう可能性があります。

どうしても食べきれず、残りを保存したい場合は、ジップロックなどで真空保存状態にし、煮沸して火を通せばOK。細かく切ってチャーハンのなどの具材にしても美味しいですよ。

噛めば噛むほど美味しい!三ケ日牛ローストビーフ

ご紹介した保存、解凍方法なら、三ケ日牛ローストビーフを最大限に美味しく召し上がって頂けるはずです。

三ケ日牛ローストビーフは、専用オーブンにて低温でじっくり1時間かけて調理しています。かめばかむほどに感じる肉の旨味を、ぜひ楽しんでくださいね!

【01】三ヶ日牛ローストビーフ300g

▽こちらの記事もおすすめ

失敗しない!三ケ日牛ローストビーフがキレイに切れる上手な切り方

三ケ日牛ローストビーフの手軽で簡単な絶品アレンジレシピ5選!

Leave a comment